御岳講に興味がある皆さまへ

御岳山でご祈祷をお申し込みになりたい皆さまへ

「御岳講を作って参拝したい」とのご要望が時々寄せられていました。あまり数が多くなかったので、その都度お話ししていましたが、先日も新設があったので、ご案内することにしました。

御岳講を作りたい皆さまへ

-------作り方(宿坊 駒鳥山荘の場合)------

●最低人員の数:5名

●参拝:一年に一度は参拝を行うように努力する事。ただし代参(代表者、あるいは代理の人が参拝)しても可。参拝できなくても2年に一回はお越しになること。

●継続して参拝のこと。

●3年間は持続すること。

●代表者(講元)をおくこと。

●講員(会員)の名簿の作成と提出(宿坊へ)。

●武蔵御嶽神社の神札を自宅へ祀ること。

●講費の納入 毎年2100円を宿坊へ納めること。

●講員として常識を持った行動をすること。

(武蔵御嶽神社や宿坊に迷惑をかけた場合、登録抹消もあることに同意すること)

●武蔵御嶽神社や宿坊の信仰を広めること。

●人類の平和と共存共栄に寄与すること。

---------講を設立すると-------

●神符の下賜

●「武州みたけ」配布(年2回)

●宿泊料の割引(5%)

●ケーブルカーの割引(20%)

●滝行優先参加

●.参拝登山(やまがけ)行優先参加

●年間行事の通知

●行についてのカウンセリング受講

---------講の責任者になっていただくと------

●昇殿参拝(随時)

●日の出祭(5/8)秋季祭(11/5)参列

●玉垣内参拝

●宝物殿無料拝観

●ケーブルカー優待乗車(無料)

●講元証の発行(退任等の場合は宿坊へ返却)

講設立のご注意(以下の皆さまはご遠慮ください)

1.いままで御岳山の他の宿坊(御師)に世話になっている。

2.武蔵御嶽神社に直接参拝することを習慣にしている。していた。

3.本当は別に信仰を持っている。

4.ケーブルカー等の割引が目的の場合。

御岳山でご祈祷をご希望の皆さまへ

ご祈祷には3種類ございます。

1.宿坊でのご祈祷
 宿坊に申し込む

2.武蔵御嶽神社でのご祈祷

@直接、神社の社務所にお申し込みになる場合
A宿坊の神職にお申し込みになり、神社にお連れしてご祈祷する場合

2.のAで宿坊にお申し込みになり、神社にお連れするご祈祷は、講の皆さま、あるいは宿坊に縁のお有りの皆さまです。

以下の皆さまはご遠慮ください

1.すでに武蔵御嶽神社でご祈祷をしている。していた。

2.他の宿坊の講員である。

もどる